祝日の日数分の休みを自分の好きなタイミングで取得可能。カレンダー通りに休むことも、少し長めの海外旅行に当てることも、土日に足して連休にすることも自由。自分ライフスタイルに合わせた休み方が実現できます。

大自然がすぐ近くにある北海道の地の利を活かし、社員旅行は毎年キャンプ。海外からのインターンも一緒に多国籍料理を囲んで交流を深めます。その他、登山やスキーなど、アウトドア好きなスタッフを中心に自然に繰り出します。

クリエイティブであり続けるめに、インプットや学びは欠かせません。デザイン系のセミナーや展覧会などにスタッフ全員で参加したり、参加費用をサポート。デザインアワードへの出品費用などもサポートしています。

人がその能力を発揮するために、休憩は必要です。昼休み以外の時間を休みなく集中し続けることは科学的にも不可能で、集中力は長くは持ちません。COMMUNEでは仮眠を推奨しており、仕事中いつでも眠ることができます。

仕事をやめなければならない、資金が必要、社会復帰できるのかなど、社会人にとって留学はなかなか実現が難しいもの。退職せず、リモートワークしながらの留学など、サポートを受けながら成長できる方法を一緒に探しましょう。

食生活と健康管理は、より良く働くためには欠かせません。オフィスに併設するヴィーガンカフェPhysicalでは、北海道を中心とした自然栽培野菜を使用したフードメニューを、スタッフ価格で提供しています(2020年中再開予定)。

4000冊以上の様々なジャンルの書籍のほか、パッケージやフリーペーパー、フライヤーなど、様々な資料アーカイブがあります。また、多岐にわたるプロジェクトに対応するために必要な資料を希望を出せば、会社で買うことができます。

誕生日や結婚記念日など、特別な日は人それぞれですが、そんな日には、特別な時間を過ごしたいのは誰しも。だから、個人の特別な日には休暇が取れます。また、休みたい理由がアイデアに富んでいれば、休むことができる可能性があります。
Mark
Mark